障子

紙1枚から、住まいを変えてみませんか?

細い木を組んだ上にピンと張られた1枚の白い和紙
光をやわらかく部屋に導き熱をため、かつ空気をきれいにしてくれるすぐれた暮らしの道具です。

障子の商品のラインナップと価格

スタンダードな和紙の障子は、住まいにやわらかな雰囲気を与えますが、張替えの頻度が高くペットを飼っていたり、お子様のいらっしゃるお住まいでは注意が必要です。
その点、強度を上げた破れにくい障子紙やプラスチックの障子紙は和紙の雰囲気を保ちつつ、強度の度合によって破れる心配が少なくなります。
※下記価格は、全て税込価格です。

らんま障子らんま障子

半障子半障子

内障子内障子

雪見障子雪見障子

普及品 840円(税込) 1,575円(税込) 1,890円(税込) 2,835円(税込)

1年に1度貼りかえる方におススメ

中級品
(特厚口)
1,050円(税込) 1,785円(税込) 2,100円(税込) 3,150円(税込)

定番の障子紙です。無地と雲竜柄

やぶれにくい
障子紙
1,365円(税込) 2,625円(税込) 2,940円(税込) 4,410円(税込)
一般障子の約4倍の強度がありますので指でつついても破れません。
これがキレイで丈夫で長持ちの基本

障子の骨組みを丹念に磨き上げること

障子を水で濡らして、糊を溶かし、古い障子をはがします。
古い障子紙をはがして、障子を貼る面を綺麗にすると共に硬くしぼった雑巾で余分な水分を取り除きます。
濡れた障子をしっかり乾燥させます。ここで障子をしっかりと乾燥させておかないと、この後で障子紙を貼った時に綺麗に貼れないことがあります。

体に優しい天然でんぷん由来ののり

天然由来ののり

当店の施工時の障子用糊はホルムアルデヒドが含まれていないでんぷん糊です。安心してお使い下さい。
その日の状況に合わせて調合された糊を使い、温度と湿度を調整しアクのでにくい障子が完成します。



建てつけ修正無料サービス

建てつけ微調整

簡単になおすことが出来る建て付けはサービスでやらせていただきます。こういった事が出来るのも専門店の強みです。



敷居すべりもOK

敷居すべり

襖、障子の滑りが悪いときは、敷居滑りを取り付け、または交換しましょう。
抵抗が少なくなり、動きが滑らかになります。

ご注文から納品までの流れ

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
TEL、メールでのお問い合わせも承っております。

tel:0120-79-3257

お問い合わせフォームはこちら



お見積り

お客さまの予定に合わせて田中たたみ屋の専門スタッフがサンプルをお持ちして、実物を手に触れてよく御検討下さい。
もちろん無料見積りです。



工事当日障子を引き取りにお伺いいたします。
もし障子など引き取り時にタンスなど動かさなければならない場合スタッフが無料で移動いたします。

障子の張り替えは基本的には1日仕上げは出来ません。糊を乾かす工程上、最低1泊から2泊預からせていただきます。
(1日仕上げを希望する方はご相談下さい。出来る限り対応いたします)

納品日は生まれ変わった障子を納品致します。
その後、建付け調整をして家具等を元の位置に戻します。



ページトップへ戻る

Top